マクロ経済

マクロ経済
パウエル議長が再任 – 2021年11月23日

テスラの時価総額が先日1兆ドルを突破しましたが、その後イーロンマスクがTwitterでバイデン政権が検討している含み益に対する課税への抗議としてテスラ株を売却した方が良いかの投票を行い、売却派が多数であったので実際に毎日 […]

続きを読む
マクロ経済
岸田政権誕生で円安が止まらない- 2021年10月12日

先週はこちらのコラムで岸田ショックとして日本株が売り込まれていることを紹介しました。その後も株安が続き、岸田首相は就任直後に金融所得への増税を撤回するところに追い込まれましたが、その後も日本株は軟調な展開が続いています。 […]

続きを読む
マクロ経済
岸田ショック – 2021年10月6日

中国不動産大手の債務問題に加えて、瀬戸際での交渉が続く米国の債務上限に原油高など海外のリスク要因に加えて、就任早々に金融所得への増税をぶち上げた岸田政権が日本株の低迷に拍車をかけているという見方が広がっています。 本日の […]

続きを読む
マクロ経済
金利上昇に揺れる株式市場 – 2021年10月1日

先週に取り上げた中国の不動産大手の債務問題から、株式市場の関心は米国の金利上昇へと移り今年の2-3月と似た値動きとなっています。 昨日は米国で最早定例行事となってきている政府閉鎖が緊急予算の成立によりギリギリで回避されま […]

続きを読む
マクロ経済
米国の長期金利がさらに低下 – 2021年7月13日

米国の長期金利は昨年半ばに歴史上はじめて0.5%を割り込んだところから、ワクチン接種の拡大によるノーマル回帰への期待が広がり、インフレ率の加速が織り込まれたことで今年の3月には1.8%寸前まで上昇しました。 21年内に2 […]

続きを読む
マクロ経済
テーパリング前倒し懸念に揺れる市場 – 2021年6月22日

先週に発表されたFOMC理事たちの金利予測の分布図で、量的緩和の縮小を意味するテーパリングが前倒しされ、さらに2023年までに2度の利上げも行われるという見方が広がったことで、ダウが先週末に500ドル下げるなど株式市場は […]

続きを読む
マクロ経済
米国の給付金はマーケットに回らず – 2021年3月23日

四半期末のリバランスやグロース株からバリュー株へのシフトしています。

続きを読む
マクロ経済
ワクチン展開のトラッカー – 2021年1月20日

昨日の増税に否定的なイェレン新財務長官(元FRB議長)の発言を受けて、再び米国の主要株式指数は最高値圏に戻ってきています。

続きを読む
マクロ経済
2021年 の10大予想 – 2021年1月12日

先週に2020年のマーケットの10大予想の振り返りを行いましたが、今週は今年の10大予想をまとめました。

続きを読む
オータナティブ
2020年 の10大予想振り返り – 2021年1月5日

恒例の年始のマーケットに関する10大予想ですが、まずは昨年の振り返りをしたいと思います。

続きを読む