トリリオネアに近づくイーロン・マスク – 2021年11月3日

今週に入ってもテスラ株のラリーはとどまるところを知らず、先日1,000ドルを超えたばかりであるにもかかわらず、あっという間に1,200ドルもクリアしてしまいました。イーロン・マスクの個人資産もうなぎ上りで、人類史上最大となる約3,400億ドル(約38兆円)という天文学的な金額となっています。
 
相変わらず活発にTwitterなどで発言しており、国連高官が約60億ドル(約6,800億円)あれば世界の飢餓問題は解決するという指摘を見ると、もし自分が納得できるプランが提示できるのであればこの金額のテスラ株をすぐにでも売却して国連に寄付すると発言するなど、マスク節を全開に発揮しています。
 
イーロン・マスクが人類初となる1兆ドル長者(トリリオネア)になるのではないかという見方も出ていますが、テスラ以外にも今や世界最大のロケット開発企業となったスペースXの約50%の株式も保有していることから10年内に実現するかもしれません。
 
モルガンスタンレーが機関投資家や業界エキスパートに調査したところ、長期的にはスペースXの方がテスラよりも企業価値が高くなるとみているという回答が6割を超えたようです。足元ではテスラの時価総額は1.2兆ドル(約140兆円)に迫っており、未上場で直近の資金調達時の評価額が1,000億ドル(約11兆円)だったスペースXと10倍以上の差がついています。
 
ただ、衛星による高速通信サービスなどロケット打ち上げに加えて安定的な収入をあげるようにスペースXはなってきており、もし両社の企業価値の逆転が起きれば、その時に人類はトリリオネアの誕生を目にすることになるでしょう。

進化するアマゾンのリアル店舗 - ウルトラリッチのグローバルライフ 進化するロンドンの小売りシーン https://bit.ly/3nlqwGb

ほぼノーマスク」のイギリス、コロナ禍なのに「経済」も「生活」も“大復活”していた…!コロナ前と変わらない「イギリスの日常」 https://bit.ly/3nlqwGb

S&S investmentsのSNS フォローお願いします
HP:  https://ssinvestments.co.jp
FB :   https://www.facebook.com/ssinvest25
Twitter :   https://twitter.com/ssinvest25
note:   https://note.com/ssinvest
Blog :   https://ssinvest.jp/